ツタンカーメンのお豆さん、花を付けました

6月の道南・七飯、上旬は最高気温が20度を超える日が続出、「暑~い、暑~い」と言っていたのに、中旬に入ると気温が急降下、寒さに耐え切れずストーブを点けた日が三日を数えました(6月にストーブなんて、さすが北海道です!)。下旬に入り夏至も過ぎていよいよ夏の到来か・・と期待したのですが、ここにきて本州方面から前線が北上、北海道付近が低気圧の通り道になっているみたいでエゾ梅雨模様のぐずついた天気、今日発表の7月4日までの週間天気予報をみても「傘マーク」のオンパレードです。
そしてわが家の菜園は・・・と眺めると、昨日(27日)、ツタンカーメンのお豆さんに濃い赤紫の花二輪を確認、そして生垣では北海道に夏の訪れを告げる花・ラベンダーの固い蕾がようやく開き始め、エゾアジサイが梅雨空を楽しんでいるようでした。


Want to Leave a Reply?