寒い朝

全国的に大雪、厳しい冷え込みがニュースになっていますが、当地方も例外ではありません。23日の雨・みぞれが降る比較的暖かい天候から一変、昨日24日は早朝6時、町の除雪車の音で目が覚め、朝食後は先ずはマイカーの除雪ということになりました(新積雪の深さは6センチほど)。この日は日中も時折、視界が遮られるほどの強い雪が降り続き、除雪作業(玄関前、マイカー)は3回にも及び、新積雪の深さは夕方には30センチを超えていました。最低気温も2日続けて今季最低を更新、今朝の北斗(アメダス)の最低気温は-17.1℃でした。玄関フードのガラス面には氷の華が満開、屋根のない駐車場のマイカーは雪だるま状態でした。今日15時、アメダスによる積雪深は大沼が77センチ、函館が37センチで、平年と比べておよそ2~1.5倍の大雪です。そして今日発表の1か月予報によれば、気温は低く、日照は少なく、降雪量は多い、とありました。春は・・・まだまだ、遠~い!


Want to Leave a Reply?

««   ∞   »»