大沼公園 秋色(あきいろ)

北海道では各地から初冠雪、初霜、初氷、初積雪等々、冬の訪れ近しを告げる季節の便りが届いています。北斗で2.0℃まで冷え込んだ10月14日の朝、道南函館でも初霜が観測されました(私設のアメダス「七飯」でも同日初霜を観測)。 写真は深まりゆく秋、駒ケ岳山麓、大沼公園の今です。例年に比べて遅れ気味な紅葉、不順な夏(6~8月)の天候と9月の台風による強風の影響なのでしょうか、いまいち色が冴えない感じがする今年の紅葉ですが・・・昨日(19日)辿った蓴菜沼~日暮山~小沼~大沼には、平日にも係わらず多くの観光客、そして紅葉のスポットでは多くのカメラマン、カメラウーマンを見かけました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


Want to Leave a Reply?