函館でサクラ開花!

昨日(4月24日)、函館でサクラが開花(平年差-6日、昨年差+3日)。昨日はたまたま気象台の標本木のある五稜郭公園の一角にある道立函館美術館で、北海道新幹線開業記念・北海道立函館美術館開館30周年記念と銘打って開催中の 「ひろしま美術館所蔵 フランス近代美術をめぐる旅」 でピカソ、ミレー、ドガ、ルノワール、セザンヌ等の名画を鑑賞後、公園内を散策して開花宣言が出されたばかりのソメイヨシノでお花見という幸運に恵まれました(ソメイヨシノをはじめ多種のサクラ約1600本が植えられている公園内、日溜まりにある樹では既に1~2分咲きのサクラも)。今年の2月に某大手旅行会社が行ったアンケート「この春に行きたい!国内の春の絶景ランキング」の第一位にランク付けされた「五稜郭公園の桜」、まさに「北国の春」を彩る主役・・・です。

五稜郭公園サクラ(1)  五稜郭公園サクラ(2)

五稜郭公園のサクラ(4月24日) 残雪の山脈を背景に(左)、お濠を背景に(右)


Want to Leave a Reply?