寝台特急「カシオペア」ラストラン

昨日の夕方のテレビニュースで 福岡、名古屋でサクラが開花 のニュースに混じって、東京・上野駅におけるJRの寝台特急「カシオペア」下りのラストラン出発の様子が放送されていました。上野駅を16時20分に発車しておよそ15時間後の今朝7時過ぎ、家近くの“お気に入り撮影スポット”でキャッチした朝日をいっぱいに浴びながら北の終着駅・札幌に向けて走る「カシオペア」、2重連の青いディーゼル機関車に牽引される「カシオペア」は非電化の路線区間を走る北海道ならではの光景ですね。
あと6日後に迫った北海道新幹線開業の陰で、SL 函館大沼号、そして寝台特急「トワイライトエクスプレス」、「北斗星」、最後は夜行急行「はまなす」、寝台特急「カシオペア」の廃止・・・、時代の歯車がまた“ギシリ”と音をたてて回転したようです。
カシオペアラストラン(2)ブログ

陽光を浴びて走る「カシオペア」JR函館本線、七飯‐大沼間(平成28年3月20日午前7時4分頃)


Want to Leave a Reply?