深まりゆく秋

今朝の冷え込みはプラス1℃台、前夜からの雨が山では雪に変わり、標高500㍍付近まで白く雪化粧していました。深まりゆく秋を我が家の “季節暦” でその一端を見てみると、

・ストーブ点火初日 10月13日(昨年より6日遅い)

・柿収穫・干し柿作り 10月21日(昨年より3日早い)

・マイカー、冬タイヤに交換 10月26日(昨年より5日早い)

今月の半ば以降、秋の深まり・冬の訪れが急ピッチ、そして道内の各地、天気予報欄に「雪だるま」の出番が多くなった今日この頃です。
サケの遡上

紅葉の大沼・駒ヶ岳

 


Want to Leave a Reply?