ゆきかいの空

「夏と秋と 行きかふ空の かよひ路は かたへすずしき 風やふくらむ」と古今和歌集にも詠われている“行き交いの空(”行き合う空“とも・・)とは、夏の雲と秋の雲が混在している空、隣り合う二つの季節が行き交う空を言います。 そ […]