年々歳々、花相似たり(その2)

☆ 匠の森公園(北斗市)カタクリ、4月18日、晴れ、アクセスは自家用車。 匠の森公園に通じる道路の冬期通行止めの解除が13日、その翌日(14日)、今年は春の訪れが早いのでと満を持して訪ねたのですが、南向き斜面の陽だまりに […]

年々歳々、花相似たり(その1)

「この花を抜きにして、道南の春を、語るべからず」と豪語している(岡ちゃんが)大沼公園のミズバショウと匠の森公園のカタクリ、今年もまた可憐な花を咲かせました。2回に分けて例年どおり「道南の春」をお届けします。 ☆ 大沼公園 […]

大沼の春、これしか ないっしょ!

先月末から大沼へは春を探しに3月29日、30日、4月3日、8日、13日、14日と足しげく通いました。目的はバードウォッチング(クマゲラ等)と早春の野草(花)です。この季節、大沼は北へ帰るハクチョウ、カモなどで賑い、ハクチ […]

やわらかに 柳あおめる・・・

ザゼンソウ、ミズバショウと同じサトイモ科の野草、仏炎苞の色はミズバショウの白に対してザゼンソウは黒紫色、名前の由来が「達磨禅師という高僧の座禅姿」と言う、非常にユニークな野草です。 そのザゼンソウが今年の春も芽(正確には […]