雪の朝

今朝、今季初出動の除雪車の音で目を覚ましました。昨日は吹雪き模様の一日、夕方の積雪が既に5センチだったので、もしかすると・・・と思い、カーテンを開いてガラス越しに外を覗くと、一面の銀世界でした(因みに初雪は11月14日) […]

立冬

週間天気予報によれば今週末、15日(金)から雪ダルマのお天気マークのオンパレード、立冬(8日)が過ぎて暦どおり冬の当来です。こんな季節の話題二つ、以下にどうぞ! ☆はこだてMOMI-Gフェスタ:函館空港の北およそ2kmの […]

冬近し

今朝(4日)、北斗(アメダス)の最低気温は-0.1℃、今季初めての氷点下でした。そして家の周りは一面の霜、冬近しですね。この季節恒例になっているマイカーの冬タイヤへの交換は、小春日和に恵まれた先月29日(北斗の最高気温1 […]

トラピスト修道院見学会

道南の観光名所の一つで津軽海峡を一望できる北斗市三石にあるトラピスト修道院は、1896年(明治29年)に設立され「祈れ」、「働け」を標語に現在も修道士さんが生活しています。10月16日、この修道院の見学会が地元北斗市の石 […]

秋三景

本州以南ではまだまだ「残暑厳しき折・・・」が続いているようですが、日毎に秋冷が増す「七飯の秋」三景をどうぞ! 〇秋色大沼 大沼湖畔のビューポイントの一つからです。秀峰・駒ケ岳、鏡のような湖面、そして緑濃い湖畔の森が彩りを […]

YOSAKOIソーラン祭り IN HAKODATE

6月に開催される札幌の大通公園のYOSAKOIソーラン祭りは、全国的にもよく知られていますが、道内6ヶ所で支部大会が開かれていることは余り知られていないのではないでしょうか。 第17回目となる道南大会が8月25日(日)に […]

秋立つころ

立秋を過ぎて暦どおり、早やくも秋の気配が濃厚です。道南の今年の夏を昨日(9日)までの北斗(アメダス)の真夏日で見てみると今年は6日、平年が3日(年間)なので「暑かった夏」と言えなくもないのですが、7月31日~8月6日のわ […]

大沼湖水まつり

大沼国定公園広場で7月27、28日の両日、今年で110回を数えるという大沼湖水まつりが催されています。 まつりの目玉は灯ろう流し(27日限り)と花火大会(両日)です。それにしても110回とは? 1906年(明治39年)、 […]

夏の花々

7月を昨日(19日)までの気象データ(アメダス北斗)でみると、気温は平年並み、日照も平年並み(ただし、日照3時間未満の日が9日間も)、降水量はかなり少なく(平年の30%ほど)、体感的には不順な天候だったという感じで、家庭 […]

大沼探鳥行

最高気温22.5℃(北斗アメダス)を記録した24日、先月の18日以来、およそ1か月振りとなる大沼へのバードウォッチングでしたが、夏鳥を訪ねて・・は遅きに失した感がありました。先ずはいつもの駒ケ岳を望むビューポイントへ、澄 […]

初夏の候

先週末から今週初めにかけての北海道、日高山脈の東側、道北・道東地方の猛暑日、佐呂間(北見)での39℃超え等、北海道らしからぬビッグな暑さのニュースが飛び交っていました。三方を海に囲まれた道南地方も暑さに程度の差はあっても […]

春の花、4題

道南地方は今、淡い緑、濃い緑とり混ぜて、ほぼ緑一色の世界が広がっています。賞味期限が切れそうな花もあるみたいですが、以下、道南の春の花、4題です。 🌸タンポポ:毎春、どこででも見かける、特に珍しくない花ですが、天候経過の […]

花は紅、松前の春

サクラ前線の北海道への第一歩は、今年も北海道の最南端、松前町でした。町がサクラ(ソメイヨシノ)の開花宣言を発表したのが4月22日、その6日後(28日)、満開のサクラを期待して、今年も車で松前に向かいました。 松前に着いて […]

年々歳々、花相似たり(その2)

☆ 匠の森公園(北斗市)カタクリ、4月18日、晴れ、アクセスは自家用車。 匠の森公園に通じる道路の冬期通行止めの解除が13日、その翌日(14日)、今年は春の訪れが早いのでと満を持して訪ねたのですが、南向き斜面の陽だまりに […]

年々歳々、花相似たり(その1)

「この花を抜きにして、道南の春を、語るべからず」と豪語している(岡ちゃんが)大沼公園のミズバショウと匠の森公園のカタクリ、今年もまた可憐な花を咲かせました。2回に分けて例年どおり「道南の春」をお届けします。 ☆ 大沼公園 […]

大沼の春、これしか ないっしょ!

先月末から大沼へは春を探しに3月29日、30日、4月3日、8日、13日、14日と足しげく通いました。目的はバードウォッチング(クマゲラ等)と早春の野草(花)です。この季節、大沼は北へ帰るハクチョウ、カモなどで賑い、ハクチ […]

やわらかに 柳あおめる・・・

ザゼンソウ、ミズバショウと同じサトイモ科の野草、仏炎苞の色はミズバショウの白に対してザゼンソウは黒紫色、名前の由来が「達磨禅師という高僧の座禅姿」と言う、非常にユニークな野草です。 そのザゼンソウが今年の春も芽(正確には […]

湖(うみ)明け

昨日(30日)、およそ2週間ぶりの大沼探鳥行。大沼は「海明け」ならぬ「湖(うみ)明け!」で、大沼、小沼とも前回、17日には全面、雪氷で覆われていたのに、完全に解氷した湖面を目の当たりにして、今年の早い春の訪れを実感しまし […]

春を探しに

大沼(アメダス)の積雪が0センチになった日、雪が多かった昨年は3月29日、今年は3月18日で10日以上も早い春の訪れです。そして趣味のサイクリングも例年よりかなり早くシーズン幕開けで、3台のマイ・バイシクル(ロードバイク […]

花一輪の春

例年、春一番に咲く花フクジュソウが、今年も庭先のドウダンツツジの根元に可愛い花を一輪咲かせました。そして昨日(14日)は春を見つけに郊外へウォーキング、道路わきの林縁、日溜まりには、フキノトウが落ち葉を押しのけながら蕾を […]

江差ひな語り

記録的な少雪となった2月の北海道、月が変っても暖かい日が続いています。昨日(3日)は桃の節句、江差の町で催されている(3月17日まで)「江差北前のひな語り」に行って来ました(今年で8回目とのこと、でも初めての見学)。「江 […]

凍み渡り

23日以来、4日ぶりの大沼、バードウォッチング行です。23日から連日、最高気温はプラス、特に24、25日は6℃を超える暖かさでした。この暖かさで大沼の積雪は31センチから26センチまで減少、全面、雪氷に覆われていた大沼に […]

キツツキの森

2月6日から14日まで、9日間連続の真冬日(最高気温が氷点下)をもたらした大寒波も一段落、そして一昨日(20日)には暮れの12月4日以来となる、およそ2か月半ぶりに冬日から解放されて、終日プラスの気温の暖かさを満喫しまし […]

寒中大沼(その3)

今年で53回を数える「大沼函館雪と氷の祭典」が大沼国定公園広場で今週末(9日、10日)開催されています。およそ10年以上も前のことに、孫が小学生の頃には孫のお供で毎年のように訪れていた祭典ですが、最近は足も遠のき気味でし […]

春立つ日

気象台から発表された函館の1月の天候状況によれば、気温は-2.3℃、降水量は64.5mm、日照時間は100.3時間でいずれも平年並み、降雪の深さの合計は102cmで平年(118cm)より少なく、最深積雪は49cmで平年( […]

寒中大沼(その2)

来月9、10日に大沼公園で開催される「第53回 大沼函館 雪と氷の祭典」の人気イベントの一つ、ジャンボすべり台に使う氷の切り出し作業が、大沼湖で25日から始まったと新聞・テレビで報道されていました。週間天気予報を見ながら […]

寒中みそぎ祭り

北海道新幹線が青函トンネルを抜けて最初の駅が木古内(きこない)、この駅がある木古内町の「寒中みそぎ祭り」に1月15日、初めて行って来ました。新幹線駅北側直ぐの高台にある佐女川神社と、神社から直線距離でおよそ1キロ離れたみ […]

寒中大沼

大寒を目前にして、一年で一番寒い時期のはずなのに・・・、この雪の少なさ(10センチ足らず)、この暖かさ(プラスの気温、北海道人は気温が零度を上回れば「今日は暖かい!」)はどうしてなのか? でも、今冬の北日本の気温予想は確 […]

迎春

「七草」の日の今日、最低気温-10.4度と厳しい冷え込みの朝を迎えました。寒さにもめげずに恒例の七飯消防出初式、三嶋神社のどんど焼きに行って来ました。時折、雪がちらつくどんよりとした曇り空が続いていた今年のお正月ですが、 […]

冬至

12月、月初めは暖かく3日、4日と2日連続で最高気温が10℃を超える暖かさ(季節が1ケ月近くも逆戻り)そして積雪もなし・・・、この冬はこんなものか・・・と思っていたら甘かった! 6日から雪、7日から5日連続して、最高気温 […]

冬将軍の到来

12月の上旬、特に3日、4日、北斗(アメダス)の最高気温は12.5度、13.0度で、季節が1か月ほど逆戻りした感じでした(全道的にも)。それが昨日あたりから北海道の上空には超真冬並みの寒気が流れ込んで全道的に雪、道北・道 […]

初雪です

長期のブランク、およそ1カ月半ぶりの投稿です。今年の大沼の紅葉の見ごろ、10月半ばから月末まで、七飯を離れていたので、残念ながら見逃してしまいました。写真は賞味期限切れの大沼の紅葉、すっかり晩秋・初冬の装いでした。今秋の […]

台風一過

台風28号から変わった温帯低気圧による雨も今日(7日)午前中にはあがり、台風一過の秋晴れとなっています。北斗のアメダスによれば6日16時~7日12時の雨量は54.5㍉、最大瞬間風速は南東15.7㍍で、当地方特に目立った被 […]

十五夜

今、道南では秋たけなわ、秋の日射しをいっぱいに受けて、稲田が黄金色に輝いています。写真は9月23日、城岱スカイラインからの眺望、眼下に七飯の中心市街、その先に広がる大野平野の水田地帯、さらにその先には函館山から津軽海峡、 […]

道南の秋、点描

9月4日夕方~5日朝にかけて、北海道の西の海上を北上した台風21号、夜中から暴風が吹き荒れ、北斗(アメダス)では32.0メートルの瞬間風速が観測されました。あの強さの台風がこのコースを進んだら大きな被害(特に暴風害)が発 […]

遅れてやってきた夏?!

9月1日付け道新朝刊で、道内の8月15日現在のコメの作柄は「不良」、渡島は「やや不良」で、その原因は6月半ば~7月半ばの低温と日照不足と報じられていました。道南でも今年の夏は顕著な日照不足で、特に8月の日照時間(北斗)は […]

秋立つ頃

北海道の夏は立秋まででそこを過ぎたら暦どおり秋、とよく言われますが、二十数年に及ぶ北海道暮らしの体験から、今年も含めてその立秋を実感しています。今日は二十四節季の「立秋」、道南では立秋を待ちきれなかったような季節の移ろい […]

夏全開

北海道でも道央・道北の日本海側・オホーツク海側を中心に真夏日が続いていましたが、昨日(29日)、道内10地点で最高気温が35度以上の猛暑日が今季、初めて観測されました。最高は上川管内の東川町(「写真甲子園」で全国的に知ら […]

大 暑

今日(23日)は二十四節季の一つ「大暑」、最も暑いころという意味ですが、本州以南では特に西日本を中心に「大暑」をはるかに上回る記録的な「猛暑」になっていますね。ここ道南では先月下旬から続く多雨、日照不足の不順な天候傾向は […]

梅雨(?)明け!

西日本の豪雨による甚大な被害が連日報道されていますが、道内でも各地に警報や避難情報が発表されています。ここ道南では昨日(7月11日)、先月の25日以来、16日ぶりに北海道らしいスッキリ・クッキリの日射し・青空が戻ってきま […]

ツタンカーメンのお豆さん、花を付けました

6月の道南・七飯、上旬は最高気温が20度を超える日が続出、「暑~い、暑~い」と言っていたのに、中旬に入ると気温が急降下、寒さに耐え切れずストーブを点けた日が三日を数えました(6月にストーブなんて、さすが北海道です!)。下 […]

初夏の候

風薫る初夏、旬の話題が4題です、北海道の初夏を是非、感じて下さい! ① 山菜シーズン:ゴールデンウィーク前後から山菜採りのオンシーズン。フキノトウから始まってフキ、コゴミ、タラノメ、シドケ等々、そして5月下旬になるとワラ […]

カッコーが鳴く頃

カッコー初鳴きは5月10日(昨年より6日も早い)、平地のサクラは遅咲きのヤエザクラを除いて既に葉ザクラ、新緑が眩しい季節の到来です。夏鳥は一番乗りのヒバリに続いて、ウグイス、ツバメ、キビタキ、キジバト、ツツドリ等々。ツツ […]

道南四都・春ものがたり(4)北 斗

この日のお花見のきっかけは、道新朝刊の1面に掲載されていた北斗・法亀寺のライトアップされた満開のシダレザクラのカラー写真でした。天気予報は曇り後雨、でも朝の実況は晴れ! 雨が降ってくる前にと急ぎ9時前にはもう家を出ていま […]

道南四都・春ものがたり(3)七 飯

国道5号線、函館市桔梗~七飯町峠下間約14キロには、明治9年を中心に植栽された約1,400本の赤松が北海道では他に例を見ない独特の景観を呈しています(赤松は北海道には自生していない)。赤松街道あるいは赤松並木の愛称で親し […]

道南四都・春ものがたり(2)函 館

「今年見に行きたい! 桜の名所・お花見スポットランキング2018」(楽天トラベル)で北海道で唯一、トップ20位にランクされた函館・五稜郭公園、その五稜郭公園のサクラの開花は4月25日(昨年差―2日、平年差―5日)そして満 […]

道南四都・春ものがたり(1)松 前

今年のサクラが特に美しく感じられるのは、厳しかった冬(記録的な大雪)と、怒涛の如くやって来た春のせいでしょうか? 好天に恵まれたゴールデンウィーク前半のお花見を「道南四都・春ものがたり」として、紹介させていただくことにし […]

春競演

18日、七飯でウグイス初鳴き(昨年より5日早い)、21日、道内22地点で4月に夏日(アメダス・北斗では夏日には届きませんでしたが4月としては観測史上3位の高温、23.6度を記録)、21日、函館のサクラ開花予想4月26日と […]

春は足元から

11日は終日雨、一昨日(12日)はその雨もあがり雲間から陽射しがのぞく好天。愛用のカメラを収納したリュックを背負い、朝9時には勇躍、愛車(DAHONの折り畳み小径車)のペダルを漕ぎ出しました。行先は大沼公園、バードウォッ […]

大沼・早春賦

今冬、史上4位の最深積雪(2月20日、82センチ)を記録した函館では3月20日に積雪0センチに、史上1位の最深積雪(2月17日、112センチ)を記録した大沼では3月29日に積雪0センチに、Myサイクリング初日が3月23日 […]